たにちゃんの1月半月行動履歴!本7冊紹介【金融リテラシー・瞑想】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
たににゃん
こんにちはにゃ

どーも!たにちゃんです(・ω・)/

ブログネタがないわけじゃないのですが、ちょっと気分が乗らないので書きません!笑

でも、なんか1週間書かないのは大分寂しいので5日ぶりに投稿!

SEO?知らん知らん。疲れちゃったからもう大丈夫です。地道にやりますよ。僕は。

今日は1月の半月でやってたことを発表したいと思います!(誰得)

たにちゃん半月行動歴ー(・ω・)

  • 読書…7冊
  • 映画鑑賞…10個
  • ブログ…5記事
  • 音楽・ギター・瞑想・自炊・仕事…etc、、

あれ?なんか、結構やってる笑笑笑笑

じゃあ、ダラダラ書いてきますよーん。

たににゃん
たににゃんがやっていたのは毎日、日向ぼっこにゃ。”太陽”それは幸せの光にゃ。
目次

たにちゃん半月行動歴ー(・ω・)/

読書

今年100冊読むって豪語したんで!頑張ってます笑

8冊目!…を読んでいるところです。

…数じゃないですよね。ほんとは。でもでも、それでもですよ。

読まないよりはマシですよねっ!笑

では、紹介していきます。(^^)/

1.お金の大学

今話題の両学長の本!(^^)/朝日新聞出版発行です!

”本当の自由を手に入れる”ということでお金の勉強本です!

  1. 貯める力
  2. 稼ぐ力
  3. 増やす力
  4. 守る力
  5. 使う力

これらの力を図解を用いて沢山教えてくれる本でした(^^)/

買っちゃいましたよ。一家に一冊!といっても過言ではない笑

この本を読んで、金融リテラシーを勉強していこうと誓いました。

 

たににゃん
両学長ってライオンにゃ?シンパシー感じるにゃ(ぇ)

2.バビロン大富豪の教え

お金の大学に続いて、お金の勉強をしようと思って読んだ一冊。

古代バビロニア帝国の時代からお金のルールの定石は決まっていた?!

これ1920年代に発掘現場から出土した石板に書いてあったらしいですよ。

以来、ずーっと人類の味方…。

学校じゃ教えてくれない金融リテラシー!

漫画で分かりやすかったです(^^)/

バビロン大富豪の教え
第1の教え:収入を十分の貯めよ
第2の教え:欲望に優先順位をつけよ
第3の教え:蓄えた金を働かせよ
第4の教え:危険や天敵から金を堅守せよ
第5の教え:より良きところに住め
第6の教え:今日から未来の生活に備えよ
第7の教え:自分こそを最大の資本にせよ
ずーっと前から存在は知っていました。オリラジのYouTubeで紹介されていたので笑
この方のお話は楽しいですね(^^)/

第1の教え、収入の10%の貯蓄はずっと続けてこれました!(^^)/
第2段階だと思うのです…さて次はどうしよう?
だから、お金の勉強続けていきたいと思います!
たににゃん
たまには高級なキャットフードを食べたいにゃ。頑張るのにゃたにちゃん(^^)/

3.孤独が人生を豊かにする

僕は17歳の頃から一人暮らしです(^^)/笑

孤独…はい。

結構、孤独といえば孤独なんですよねー。

実は寂しがりです。とーっても。

だから会社の飲み会なんかは出たいなーって思うし

何でもないときも、理由をつけて人とご飯食べたりします。

しかし、世の中コロナ真っ最中…( ;∀;)

そんな中、Kindleで見つけたのがこの本。

「孤独が人生を豊かにする」でした。

  • 孤独は悪くないよー
  • 自分の成長のチャンスだよー
  • だから悩まなくていいよー

ちょっと耳の痛いことが書いてありましたが…( ;∀;)

それでもなんか気持ちが軽くなるような感覚にさせてもらいました☆

寂しくて困っている方…オススメですよー☆

たににゃん
キミは、一人じゃにゃい!にゃ。

※注(そんなことは書いてありません。)

 

4.マンガでわかる!グーグルマインドフルネス革命

マインドフルネスですよ。皆様。ちょっと怪しい宗教ではございません!

ブロガーが日々お世話になっているGoogleが取り入れているマインドフルネス。

  • 怒りのコントロール(アンガーマネジメント)
  • 自己発見する瞑想(ジャーナリング)
  • 共感の瞑想
  • 思いやりの瞑想

上記の瞑想を、マンガで分かりやすく説明してくれています。

名だたる有名な方も日々の生活にマインドフルネスを取り入れてるとかいないとか…。

Googleって先駆的ですよね。すごい企業です。(^^)/

5.「手で書くこと」が知性を引き出す ジャーナリング入門

Googleマインドフルネス革命を読んで、関連の本を探し漁っていたところ見つけた本です。

書く瞑想の本です。

  • ジャーナリングの効果や化学性
  • ジャーナリングの実践方法
  • ジャーナリングの具体例を用いた実践応用

上記の3つを解説してくれる本でした。

マインドマップに似ているかもしれません(^^)/

まだ未体験ですが…笑やってみたいと思います。

6.最高の休息法

  1. 脳科学に基づく、瞑想の効果
  2. 瞑想の種類と実践方法
  3. 瞑想を使った休息法の提案

これらのマインドフルネス瞑想をストーリー仕立てで解説しています。

わかりやすい(^^)/瞑想に興味のある方は表紙、見たことあるのではないでしょうか?

本、買っちゃいました。楽天ポイントで。CD付きのがあるらしいのですが…

違うほうを買ってしまいました笑

瞑想の種類

  • マインドフルネス呼吸法…疲れているとき
  • ムーブメント瞑想…考え事が多いとき
  • ブリージングスペース…ストレスで体調が優れない時
  • モンキーマインド解消法…思考のループ脱却
  • RAIN…怒り・衝動に対して
  • やさしさのメッタ…他人へのネガティブな気持ちに対して
  • ボディスキャン…体に違和感、痛みがあるとき

沢山あるのにびっくりしました。これらを図解で説明してくれます。

”そんなことで疲れがとれるなんて…!”

そんな声が聞こえそうですが…笑

やり始めたばかりでなんとも言えないですが、呼吸に意識を向ける時間気持ちよくて好きです。

脳科学で研究がなされているからこそ、Googleが取り入れたんですよね。

っていうことは、騙されたと思ってやってみても良いのでは?!笑(^^)/

たににゃん
呼吸に集中中…呼吸に集中中………

7.和解 インナーチャイルドを癒す

マインドフルネスはこの本の著者”ティク・ナットハンさん”から始まったらしいです。

ベトナム戦争の和平を訴えた際、故郷の国から亡命せざる終えない状況になってしまい、以来39年間も、自分の祖国の土を踏めないでいた過去があるようです…。フランスに瞑想を推進する施設を作って、活動しているティク・ナットハンさん。ファンになってしまいました…( ;∀;)

仏教の教えも交えながら、瞑想のことが書いてあります。

  • 怒り
  • 恐怖・欲望
  • 苦しみ

これらのことに対しての瞑想を勧めています。

大なり小なり誰にでもある子どもの頃、置き去りになってしまった気持ち。

皆さんきっとありますよね?これが悪さをすることがあるらしいのです。

著者ティク・ナットハンは、それを瞑想によって労わる必要性を本書で説いています。

難しいので、何度も読まなくてはならないものだとは思いますが…とても興味深い内容でした。

たににゃん
ティク・ナットハンさんの生い立ちが、しりたいにゃ。勉強するにゃ。

上記のリンク貼ってるもの以外は、Kindleで読めます(^^)/よろしければ是非~(^^)/

映画鑑賞

10コ見ましたが、疲れたので次回続きますー笑

いくつかブログのために見返したのもあります。

やっぱり映画はいいですね(^^)/大好きです☆

  1. 1917
  2. 早熟のアイオワ
  3. アバウトタイム
  4. ギフテッド
  5. ジュマンジ
  6. ボヘミアンラプソディ
  7. シンドラーのリスト
  8. インターシップ
  9. グッドウィルハンティング
  10. イエスマン

去年は135本の映画を見ましたので、今年はもうちょっと見たいです。

新旧、合わせて沢山見ます☆

そして、見た感想を上手に書けるようにします(^^)/

たににゃん
ライオンキング一択にゃ。オススメするにゃ。

ブログ

17日で…5記事…( ;∀;)

これ、6記事目です( ;∀;)

なんか少しサボり気味…???

Twitterの方が、インプットも大事!

そう言ってくださり、優しくて涙が出ちゃいそうでした(ぇ)

まあ、今年は100記事作る!って決めているので、頑張る所存でございます。笑

たににゃん
たににゃんの露出率も下がるにゃ。何とかしてにゃ。

音楽・ギター・瞑想・自炊・Twitter・仕事…etc、、

自分ではダラダラ過ごしているつもりなんですけど…

割と色々なことに手を出しているんですねぇ。(ぇ)

これ、みんなブログのネタになりますかねぇ。

仕事のブログは書きたくありませんね( ;∀;)

家帰ってからも、仕事のことなんか考えたくない!笑

音楽ブログ楽しそうですよね(^^)/

たににゃん
たににゃんの露出率を増やすにゃ。

たにちゃん半月行動歴ー(・ω・)/ まとめ

あれ?書かないはずが…笑

しっかり書いちゃいましたね…笑

でも…ダラダラとお付き合いいただき、ありがとうございました(^^)/

次は映画のこと、まとめます(^^)/

では、また次回☆

たににゃん
ばいにゃ!!!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる